<--!アドセンス-->

未分類

黙っていても売れちゃうテクニック "返報性の心理"

更新日:

返報性の心理ってご存知ですか?

もし、知らなかったら知っておきたいコトの1つです。

返報性の心理とは?

返報性の心理とは一体なんでしょう?

それは"先に善意を受けると、お返ししなくっちゃ"と思う人間の心理です。

私は心理学者ではありませんので、学者のような解説をするつもりはありません。

ですが、その心理はたいていの人間に備わっているのです。

 

あなたにはありますか?

あなた自身はどうでしょう?

例えば、会社の書類を締め切りまでに仕上げなくてはならない。

どうしても急にバイトを休まなければならなくなった。

そんな時に「手伝うよ。お互い様だから。」「代わろうか。困ってるんだろ?」と言われたら。

そうして、一緒に書類作成を手伝ってもらい、バイトのシフト穴を埋めてもらったら?

こう思うはずなのです。

「ありがたかったな〜。何かお礼 (お返し)しなくては。」と。

なかったら、それはそれで仕方ないです。

中には当たり前のように恩恵だけ受けてなんとも思わない人もいるはずです。

 

これを使うとどうなるか?

まず当たり前ですが、信頼されます。

なにせ、さきに与えてくれているのですから。

やってあげるから〇〇円ね! っていうのではなく。(有料でも格安などであればまた変わりますが。)

そうしたら、相手は「お返ししなきゃ」と思うのです。

そして、これは人間に備わっている心理なので、相手を問いません

お店と顧客という関係でも成立するのです。

そして、自動的に本人の中で本人に作用し続けます。(忘れられない限り。)

 

具体的な使い方

例えば

・〇〇さんはいつも来てくれるから今回は顔パスで良いですよ、とか。

・限定20なので〇〇さんにさきにご連絡しました。お取り置きしますか?とか。

・パソコン苦手なんだって? 一緒に手伝いますよ、とか。

さきに相手に善意や価値・サービスを与えられると、見返りに返さなければと思う。

つまり、お店であればまた行かなくちゃとか、次は買ってみてあげようとか、紹介してあげようとか。

 

注意点もあります

それは関係性と与える量・質です。

与えられた量と返さなければと思う量は比例します。

一方的に本人が望む以上に与えた場合、返さなければいけない心理もとても大きくなります

それはつまりストレスがかかるのです。

とあまり過度に与えすぎると、逆にストレスを感じられて、そもそも断られます。

 

ですが、本人が望んだのあればOKです。

例えば、資金繰りがショートしそうだがどうしても3000万足らずに倒産寸前。

そこにあなたが3000万を一時都合して救ったことで、無事に済んだ。

得たものが"会社(人生)を救われた"ようなものです。

となると、その人の返さなければ!と思う返報性は「いつかあなたの人生を救おう」です。

 

なので、男性がいきなり高価なカバンを女性に贈るようなのはNG。

恋人ならOKでしょうが、女性がなんとも思っていない男性からだと話は変わりますよね?

一般的に、隣人から突然50万のカバンをいきなり贈りますといっても、おそらく断られます。

とてつもない下心があるに違いないwと思われるだけです。

受け取ったら返報性の心理から、過度なストレスを抱える状態になるからす断られます。

これが「みかんを箱でもらって食べきれないからどうぞ。」なら受け取ってもらえるでしょう。

 

 

関係性と与える量

このように返報性の心理を使うときは、相手との関係性と、与える量に注意が必要です。

ですが、これはかなり強力な作用を持っているので、与えることができれば、そのうちに返ってきます。

「この〇〇は新商品です。〇〇さまには本日無料で差し上げます。」

と提供して、取り扱っていることを知らせておく。

それだけで、美味しかったらまた頼もう。よかったらまた買おう。と思ってもらえます。

軽度のものから重度のものまで、与えたものに比例して、返報性の法則は働きます。

 

まとめ

簡単に返報性の心理を見てきましたがいかがでしたか?

 

・与えともらうと、返さなければと思ってしまう心理

・あたらえれた量に比例して、返さなければならないと思う量も多くなる

・過度に、与えると、返さなければならない心理が負担になりストレスとなる

・返報性の心理は相手の心に作用し続ける(忘れられない限り)

 

言われれば当たり前と思うようなことでも、使い方によっては武器になります。

もちろん、何でもかんでも通用するというのではありませんが、知ってるのと知らないのでは大違いです。

ぜひご自身のお店造りに活用してください。

 

 

-未分類

Copyright© Bizサポっ ! ゼロから始める集客ノウハウ! , 2021 All Rights Reserved.