<--!アドセンス-->

ノウハウ ワードプレス 設定

ワードプレスのダッシュボードカラーを変更する方法 | 丸わかり図解

更新日:

こんにちは、やまだです。

今回は、比較的ライトな記事です。

といっても、一部の方には有効なので、載せておきます。

管理画面の色を分ける

これわかりますか? 色が違うの。左端のメニュー帯の部分がよくわかると思いますが、色分けしています。

なんでか?というと、いろんなサイトを編集するときに、直感的に違いがわかるように、です。

色分けするメリット

一目瞭然でわかる

普通の方は、そんなにないことだと思うのですが、いくつものサイトをいじっていたりすると、どれがどの管理画面かわからなくなります^^;。

特に、サイト移行で、手動で再構築しているような場合や、それに伴って、さらにテスト作成するような場合、

  1. 旧サイト
  2. テストサイト
  3. 新サイト

の3つを同時に開いていじっていたりするんですよね。こんな感じをイメージしてください。(実際はウィンドウが重なっていて切り替えたりします。)

しかも、同じサービスについて、同じように移植したりをしているので、タイトルや記事内容が丸でいっしよだったりします。

そんなときに、全部同じ黒だと、区別がつかなくなって混乱するんです。

もしくは、頭がすごく疲れる。うっかりすると旧サイトのつもりで下書きにしたら、新サイトで公開されていなかった...なんてことにもなりかねません。

それが実際に稼働している、CV(成約)のために広告をかけているページだったりすると、せっかく広告費をかけて、やっとクリックしてもらえたのに...

ってなっちゃうわけです。(ToT)

自分のならまだしも、クライアントさんのだったりしたら、「ごめんなさい」では済まない場合もあります。

そのためにも、うっかりを防止するために、イヤでも目に飛び込んでくる「色」で識別できるようにするんです。

 

個性や差別化

そのほかにも、気分でやってもいいと思います。

黒って飽きが来ませんが、人と同じじゃつまんない!って方は、お好みの色にカスタマイズすると良いですよね。

テンションを上げて作業したい場合は、赤っぽくとか、落ち着いた中で静かに編集したい場合は、茶色っぽくとか。

と言っても、無限に組み合わせがあるわけではないです。

この中から選んで指定するだけです。

設定方法

設定方法は、実に簡単。(画像はすでに「エクトプラズム」になっています。通常は黒いです。)

1.左側にある「ユーザー」をクリックします。

 

2.ユーザーを選択する

するとユーザーの一覧が表示されるので、カスタマイズしたいユーザーを選びます。(複数人で投稿・管理する場合など、「ログが誰か?」がちゃんとさせたい場合なども有効ですね。

 

3.カラー配色を選ぶ

つぎに、ユーザーのカスタム項目から「管理画面の配色」ですきな組み合わせのパターンを選択するだけです。

ボタン式なので、お好みのものにボタンチェックをつけてください。

 

4.保存を忘れずに

あとは、全てに共通する「保存」を忘れずに。

このユーザー設定の画面は、他にもプロフィール画像なども設定できます。

これだけで、いつもと違うカラーで管理していけますよ。

気が向いたら試してみてください。

 

LINE@登録で最新情報が届く!


-ノウハウ, ワードプレス, 設定

Copyright© Bizサポっ ! ゼロから始める集客ノウハウ! , 2020 All Rights Reserved.